奥日光白根山、春の丸沼高原バックカントリーの様子

群馬県片品村の尾瀬と日光の間にある丸沼高原のペンションカレンズです。都内でも各地で桜が咲く季節となりました。丸沼高原はまだまだ冬模様。春の暖かさがあったと思ったら、雪が降ったりを繰り返しています。

さて、今日は、3月下旬のある晴れた日、元プロスノーボーダーとして活躍してきた息子たちが、百名山の一つ、日光白根山のバックカントリーに行ってきたときの様子です。

ちょうど前日雪が降っていたので、一面新雪でとってもきれい✨

きれいな景色ですねー!でも、ラッセル登山、実際はかなりの体力が必要です。

白根山の山頂2578m!さぞかし気持ちいいのだろうなぁ。

さすがの元プロライダーたち、高いところもなんのその、帰りは滑っちゃいますよー。ということで、とっても楽しそうなバックカントリーの様子でした。

カレンズのFBにアップした動画貼り付けてみました。山頂からスノーボードで降りる様子です。ウヒャー勇気が要ります。

※冬山は、天気が変わりやすく、常に危険と隣り合わせです。無理はせず、ルールに従って、熟知している方と一緒に登りましょう。

 

 

コメントを残す